コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080928 Sun
追い詰められた 

追い詰められた 

昨日、長男の頬を平手打ちした。
2回も打ったので、頬がみるみる赤くなり、長男は半泣き。
それを見て、私はもうダメだ、と思った。

この2、3ヶ月ずっとイライラし通しだったかもしれない。
いや、たまには良かったのだけど、そのアップダウンが激しくて、自分でもヤバイなあ、とは思っていた。
何か話しかけられると、イライラしてしまう。
息子達のおしゃべりが多すぎて時間が守れない事が多く、さらにイライラが募る。

きっかけは、私のママ友の息子をいじめていた事だと思う。
http://kotorinosubako.blog69.fc2.com/blog-entry-89.html
そのママ友は、私が結婚して初めて出来た、深い話の出来る友達。
私が「反省文事件」で悩んでいた時も、すごく親身になってくれた人で、実家を飛び出して知らない土地で頼れる人もいない私にとってはかけがえのない人。

その息子をうちの息子達がいじめていて、すごく申し訳なく、息子達に私の心のよりどころを奪われた気持ちになった。
バツイチで子供が二人もいる旦那との結婚を反対されて、かけおち同然で結婚した私。
お盆やお正月も実家に帰れない。
父母にしか話せないような悩みも言うことが出来ない。
こういう事はわかっていたけど、心のどこかでは、そういうことを犠牲にして結婚した、という気持ちがあったと思う。(そんなことわかって結婚したし、そんなこと覚悟して結婚したのにね)

普段の生活の全般、野球の当番や、子供同士のトラブルの対応等、いろんなことしてきているのに、
それに対して息子達の手ごたえ(成長等)がない事にイライラしていた。

で、ママ友の息子のいじめをきっかけに・・・。

平手打ちもしたし、酷い言葉も投げつけた。
手を出したり、嫌な口にした後は、自己嫌悪がひどくて・・・。
毎晩のように叱っていた。叱るよりは八つ当たりだったかも。
そのうち、旦那にも隠れてするようになって・・・
これはもうダメだと思った。

旦那に全部話した。
今はあの子たち(息子達)が好きになれないこと。
きっかけがママ友の息子のいじめであること。
叩いたり、ひどいこと言ったりしたこと。

息子に構いすぎなんだろうな、と、旦那に言っている時、気づいた。
旦那もそう感じていた。
学校へ遅刻しないよう、朝からすごく口うるさく言っていた。
その他、忘れ物ないよう、宿題やるよう、友達と仲良くするよう、時間を守るよう、その他いろいろ・・・。
構いすぎて、私の時間がなかったように思う。
それで余計にストレスがたまっていたんだろうな。

その日の夜から、ある程度息子達に任せることにした。
おしゃべりがすぎて寝るのが遅くなっても、宿題を忘れていても、学校の用意ができていなくても、知らない知らない。
ただ、全部任せる、ほっておくのではなく、1回は声かけをする。
でもそれ以上言わない。

久しぶりに、のんびりご飯を作った。(いつもは早く寝させようと必死になって作っていた)
久しぶりに、早くのんびりお風呂に入った。(いつもは追われるように入っていた)

それだけでも全然違う。

今まで、息子達だけじゃなく自分も追い詰めてい気がする。
無理しなくていいんだ。
今まで息子達は、学校休みなしの皆勤賞だったので、体調悪くならないよう、早く寝させていたけど・・・。
別に風邪ひいて休んだっていいじゃない。
のびのびやっていけば・・・。

それに気づく(自分で認める)ことが出来て良かった。
なかなか、自分の悪いところを認めるのってむずかしいから。
特に大人は・・・。

スポンサーサイト

Comment

from アカ
でいじーさん

コメントありがとうございます(*^^)

私も途中で気づいたんです。
ステマムであってもそうでなくても、子育ての悩みは一緒だって。
(ステマムの為のコミュをしてるけども・・・)

ただ自分で気負ってしまったのでしょうね。
誰も期待なんかしてないし、気にもしてないけど、「がんばらなくちゃ!!」って思ってた。

そして私の場合、「人間ってそういうものさ」とすら思えなかった。認めたくなかったんだろうな。

聖人間なんてあるわけないですね。
神様みたいな・・・なんて。
感情動物なんだから、考えてみれば無理がある。

今は、自分の悪いところを認めて、またそれを肯定も出来て、すごく楽になりました。

私っていう人間は、なんか幼いですね・・・。
でいじーさんや、みなさんのコメント読ませてもらってそう思いました。

書いていてまた自己嫌悪になりそうですが、それも私なんだ、成長していけばいいさ、と思うことにします。

ありがとうございます(*^^)

from アカ
ぴっぴさん

いつもありがとう(*^^)

実子がいると、継子に「ほったらかしてる」って言われることがあるんだね。

私は逆に継子には「かまいすぎ」って思われてたんだろうな。
思い返せば、ほんとにすごかった(-"-)

目に見えたり、聞いたりすると、まともに受け止めるから・・・
聞き流す・・・ってことが苦手。
性格だから、なかなか直らないけど、悪いところは直していかないと。

自分で認めることが出来たら、すごく楽になったよ。
それまでが辛かった。
「認めたくない」って気持ちのほうが大きかったんだと思う。

最近は、1回だけ注意してあとは言わないから、早速、遅刻したり、宿題忘れたりしてるけど・・・(笑)
自分で何とかしてるみたい。
必死にかまわなくても、何とかなるんだね。

数えてみたら、私は、まだ継母2.5年生でした・・・
まだまだですね。
ほんとに子供と成長していかないと。

いろいろありがとう(*^^)

from アカ
かりんさん

いつもご心配おかけして・・・。
ありがとう(>_<)

継子を叩いた事ないんだね。
私は実子がいないから、どうしても継子へ向かってしまう・・・(最低だけど)

悪いことをしてしつけの中で・・・ならわかるけど(でも叩くのは良くないかな)八つ当たりは良くないよね・・・
自分でも分かってるんだけど、止まらない・・・

他の人が見たら「継子いじめ・虐待だ」って事になるんだろうな・・・って思って余計に悲しくなったり。
(もちろん継子はもっと悲しいだろう)

プレッシャーはあるね。
別に誰にも言われたりしないけど、「継母だけど、良い母親」になろうと思う自分がいたりして。
勝手に思ってるだけなんだけど。
自分でプレッシャーかけてるんだな。

実母でも同じストレスあると思うんだけど、自分の中で葛藤してしまう。
「(継母だから)イライラしちゃいけない・・・」とか。
それが余計にストレスになったり。

ほんと継母の子育てって難しい。

今はもう大丈夫。
自分で「耳日曜(みみにちよう)」(知ってる?)って言い聞かせてる。
「見ざる、言わざる、聞かざる」だね(*^^)

時々、構いたくなるけど、ぐっとこらえて離れたり。

落ち着いてくると、何をあんなことでイライラしてたんだろう・・・とあきれる。
人間の精神不安定って恐ろしい。

これで完璧に大丈夫ではないと思う(性格の問題だから)けど、少しずつ勉強だね。

いろいろありがとう(*^^)

from アカ
いちごさん

コメント有難うございます(*^^)

自分で言うのも何ですが、真面目な人ほどそういう風になりやすいのかな・・・って。
真面目というか、融通がきかないんでしょうね。

自分でもそれはダメだなって思うし、過去に何回もそれでイライラしたり・・・性格だから・・・といえばおしまいなんですが、一人で生きていくわけじゃないのですから、少しずつでも直していかないと・・・。

少しずつは直っていってると思います。
失敗して・・・の繰り返しでしょうね。
でも進歩しているんだから・・・と開き直ります。

いちごさんもきっと私と同じ気持ちだったんでしょうね。
今は別の道ですが、(ご出産されたんですね(*^^)おめでとうございます)子育てにおいては同じ悩みもあると思います。
お互い頑張りましょうね。
ありがとうございました。

from でいじー
こんにちは。

ウンウン、と頷きながら読ませていただきました。

イライラすること、あります。
手応えが感じられない、あります。
それでよけいにイライラしてしまう。

きっと、みんなそうなんだと思います。子育てしている人みんな多少の心当たりはあるはず。

自分の子供時代を振り返ってみて、ああ、結構母に八つ当たりとかされたよなって、思い当たることがあります。
ああ、母もあのときは若かったんだな、必死だったんだなって。

イライラして八つ当たりをすることを、良いことだとか、当然だ、とか肯定するつもりはありませんが、人間って、そういうものなんじゃないかな。

そこに「継子だから?」という悩みが入ってしまうのが、ステマム独特の感情かもしれないですね。

私は根が不真面目なので「継子だから?」と悩むより、「イライラするさ、人間だもの」とワケのわからん開き直りをして、毎日テキトーにやることにしちゃいましたv-278









from ぴっぴ
アカさんの気持ちとってもよくわかります。
私の場合は実子でないからこそ、ついついかまいすぎてしまう面もあるのかもしれないです。
ある程度放っておくことも大切だと思っているのに、それを継子にすると「ほったらかしてる」と言われてしまう事もあり、実子との差に戸惑うこともしばしばです。
私も朝はどこのお母さんも大抵は怒鳴ってると思いますよ(笑)
そして、どこのお母さんも、やっぱり人間ですから子どもに当たってしまう事もあると思います。
もちろんそれがいい事ではないけれど、アカさんのように自分を省みて悔いる事ができるのなら大丈夫。
子どもが1歳なら親も1歳とかよく言われるけど、それって本当ですよね。
子どもと一緒にゆっくり成長できたらいいですね。

from かりん
今は落ち着いてるんだよね?大丈夫??駆けつけようかと思った~!!

私は継子を叩いた事はないんだけど、実子をバシバシ叩くよ。実子が悪い時もあるけど、過去は、そうじゃないのに本当にいきなり往復ビンタしたり、頭殴ったり、2回どころじゃなくバシバシ叩いたりで実子にしてみればワケわからなかったと思う。

継子にイライラして実子を叩くの。継子はそんなの察せられる子じゃないから全く意味ないのに。

ステマムって厳しくするしかない場合が多いよ。父親と祖父母が甘やかして躾してない継子が多いからね。本人のために最低限の躾はしなきゃならないもん。
「優しい実親・厳しい継母」みたいになり、それがステマム的には一番辛い。ストレスになるよね。

確かに支度や宿題は放置したほうがいいかもね。恥ずかしいなら自分でなんとかすべきって事にして。といってもね~朝は大体のママは怒ってると思うよ?私も毎朝次女を怒っている--;
宿題の事は全く放置だけど、朝、自分が出掛ける時にダラダラしてると怒る感じ。自分本位です(笑)
宿題は忘れたら自分で先生に謝れ!と言ってる。
これはパパと姑が長女に構いすぎすくらい構ってたからね、それで長女がああなっちゃったのかと思って。
「放置しろ!!長女の為にならない!」と言う側だったの。

私は親が認めてくれて、アカさんに比べたら恵まれているんだけど、継子に関しては頼れる親じゃないから。泣き言やグチを言おうものなら、余計傷つく事言われるからね。
ただ!!だから頑張れる。言わば無条件に自分を救ってくれる逃げ場がないから、やるしかないと思ってる。
といっても、アカさんを初め、頼れる友人が居るからさ!遠くても心の支えだよ~

アカさんが怒る気持ちはわかるよ。そういうママは多いよ。
私なんて仕事に影響するから風邪ひかれたら困る!手をかけるな!!っていう考えで自分本位だよ。

放置していい部分と、面倒みなきゃならない部分もとっても難しいしね。試行錯誤だな~。

さっき、長女を久々に怒鳴り、なんかテンションが落ちた。私が正しいのは確かなんだけど、そういう問題じゃないんだよね、コレは・・・

支離滅裂な文章でごめんね(><)

またメールするね!近いうちに遊びに行くよ!!!

from いちご
あたしも継子をみていた時そうでした。
初の子育てで、一生懸命になりすぎた…結果、自分を追い詰めた…。

当時の彼からは頑張りすぎだと言われても、あなたがだらしがないからあたしが頑張るしかないんじゃない!と継子の面倒をみている責任からそんな彼の声など一切耳に届かなかった。

でも結局、余裕がなくなりあたしもおかしくなってしまいました…。

今思うともっと力抜いてやれば良かったんだな…と思います。
自分が苦しい時は周りも苦しい…自分に余裕があると周りにも優しくなれて全てがうまくいく…

力を抜くことは手を抜いていることじゃない…

あたしもそんなことを学ばせれました。

今、実子にはなんでもひとりで抱えようとせず、出来ないことは出来ない・自分ひとりでやろうとせず周りの力も借りて…そんな育児してます。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。