コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080922 Mon
そろそろ言うべきなのか・・・ 

そろそろ言うべきなのか・・・ 

今日の新聞(日経)の生活面に、
「親が離婚、子供心に残る傷」
という見出しの記事があった。

親の離婚を経験した子供は半数が離婚当事ショックを受けており、成人しても引きずるケースが多いという。

いろんなケースが載っていたのだが、そのひとつに、
「実母は死んだと聞かされていたのに、高校生の時に生きていた事実を知り、人付き合いが苦手になった」
というものがあった。

我が家の場合、実母がどうなったとは、はっきり言っていないようだ。
離婚して実母がいなくなったのが、長男が1歳、次男が0歳の時なので、
息子達は離婚当事の事は覚えているかどうかはわからない。

長男は祖母にそれとなく聞いたりしてなんとなくわかっているようだけど、今も生きていて、同じ市内に住んでいることなんかは知らない。
次男に関しては、私が来た頃は「実母は死んだ」と言っていた。
今はなんとなく分かってるみたいだけど・・・?

ずっと以前に、わかる年頃になったら言うつもりと旦那が言っていたのだが、
日々の生活でそんな事はすっかり忘れてしまっている。
そりゃそうだ。
いない人の事を気にかけるほど、のんびりとした生活じゃないもの。

だけど、記事に書いてあったように、息子達もショックを受けていたとしたら。
そろそろ事実を言うべき時なのかな?
むずかしい事も説明すればわかる年頃になってきたのだし。

でも事実を言った事で、やっと落ち着いてきた生活が変わってしまったら嫌だなあ。

スポンサーサイト

Comment

from アカ
らぶわんこさん

早ければ、傷も浅いだろうし、癒えるのも早いだろうね。
思春期はやっぱり多感だから、むずかしいかな~とは私も思います。

でも早けりゃいいってもんじゃなくて、やっぱり言ったあとのフォローが大事なんだね。
らぶわんこさんすごいです・・・
見習いたいです。

コメントありがとう(*^^)

from アカ
かりんさん

>離婚より仲悪い夫婦見るほうが余程嫌だよ(--)

確かに、そうだね。
そういう意味でも、知らないなら知らないでいいかな・・・?とも思ったり。
姑が変に曖昧に言っちゃってるからね。
事実は言わないといけないかもね。
旦那は、きっと忘れてるだろうな~。

良い意味で、みんな落ち着いてきたんだろうけどね(*^^)

コメントありがとうね。

from アカ
みかんさん

「生きてる」のに「死んでる」っていうのは困るね。
うちの場合は、長男にはきちんと言ってるのに、次男には「死んだ」とか曖昧にしてるから、それも弱った・・・。

離婚の時に、「成人するまでは会わせない」っていう約束をしてるみたい(?)だから、今言えば、会いたさがつのるかなあ・・・。(同市内在住みたいだし)

ほんと難しいね。
コメントありがとうね。

from アカ
でいじーさん

こんにちは。
ご無沙汰しています(*^^)
お元気ですか?

息子達には実母の思い出がないみたいです。
というか、存在自体がないような・・・お話の中に出てくる架空の人物っぽい感じなのかもしれません。

だから多分、離婚当事の事は覚えてないとは思うけど、学校の授業で「自分が生まれた時の事」というのがあったので、その時は少し複雑だったかも・・・。

周りからもいろいろ聞こえてくるだろうし、変に伝わるよりは、きちんと言ってあげるほうがいいかもしれませんね。

>どんな手段をとっても、ある程度のショックはあるのでしょう。

ああ、本当だ。まったくそのとおりです。何もないってことはありえないですよね。

コメントありがとうございました。
また良かったらのぞきに来てくださいね。

from アカ
にんにんさん

>私の場合、母親は生きていると聞かされていたの。

にんにんさんは言われた立場なんだね。やっぱり分かるもんなんだね。

長男は姑に聞いてるみたいだけど、きちんとではないみたい。世間話のついでみたいな感じなのかな。

きちんと言うとなると、息子達は離婚の原因や今は(実母が)どこにいるかを聞きたいと思うのね。
それによって息子達が傷ついたりするのは嫌だなあって。

今だとまた修正できるかもしれない。だけど、思春期の多感な時期は難しいかもしれない。

でも考えてみれば、息子達は「母」というものがどういうものかをそもそも知らないのだから、知らないなら知らないで、そのままでもいいのかな・・・とも思ったり。
本当に難しいね。
コメントありがとうね。

ごめんなさい。名前入れ忘れちゃった。

from らぶわんこ
下のコメ、私です。
名前を入れ忘れちゃった。失礼しました。

from うちの場合は。
子供に私が知り合ったのは
子供が4歳半の頃。
私はその時「どっかの知らないおばちゃん」で、
子供は自分の実の母親が私ではない事も、
実母は別の人だという事も知ってた。
主人が「僕が全てを話す」と言って
子供に実母が居なくなった理由を
話したのは子供がまだ幼稚園の頃。
それからこの話をする度に「私は貴方の本当の
お母さんじゃないけど、本当の家族だよ。貴方を
毎日、大事に大事に思ってるよ」と言い聞かせてきたよ。
子供には多少のショックを与えるかもという不安も
あったけど、大きくなって難しい年になってから
この話をする自信が無かった。でも、結果的に
小さい頃から幾度と無くこの話をして、その度に
私の子供への気持ちを伝えてきた事が吉と出たような気がする。

今息子は12歳。色々あるけど、でも「お母さん大好きだよ」と
言ってくれるのが涙出そうな位嬉しいです。

個人的意見なのでスルーでOKよ

from かりん
うちの長女は仲悪い両親を見るのが大嫌いで離婚を喜んでたらしいんだ。だから傷ついてないの(^-^;
「え~!!傷ついてるよ!!」って言う人も居るかもしれないけど、私から見てもほんと、離婚では傷ついてないと思う。パパもそれは言ってる(笑)

前に実母から電話が来たとき長女は敬語をつかってたんだよね。なんで敬語なの?ってパパが聞いたら「だって他人じゃん」って( ̄▽ ̄;
長女は案外ドライってのもあるけど・・・
小学校2年くらいの時に離婚したのかな?でも、実母と遊んだ思い出がないから。楽しい思い出がないから。夫婦喧嘩してるのしか見てないから。

私の両親が仲悪い時があってね。当時はいっそ離婚してくれと思ったよ。離婚より仲悪い夫婦見るほうが余程嫌だよ(--)

にんにんさんも言ってるけど、ほんと、ケースバイケースだろうね~。
長男くんと次男くんも1歳と0歳じゃ記憶がないよね?言っても普通に事実として受け止めてドライかもしれないよね。
ただ、私が思うに、次男くんに「実母は死んだ」は良くないかもな~と。
これは、いきなり実母があわられちゃった場合に、やっぱり「隠されてた!」と思っちゃうかもなと。
自然に聞かれたら答えるとか?改まって言う必要もないかもしれないけど、妙に隠す必要もない気がする。。。

ご夫婦で決める事だとは思うけどね!アカさん、一人で悩まないで旦那様と話し合ってね^^




うちは

from みかん
上の子は離婚したことも覚えてたし、少しの期間とはいえ面会もしていたから
その辺は告知(?)しなかったな。

ただ姑さんが、本当は前妻さんが生きてるのに死んでるっていってたのは
ちょっと困ったよ。
今はもう、そんなごたごたも遠い昔みたいな気持ちだけど…。

ずるいかもしれないけれど、今落ち着いているのなら無理に言わなくて良い気もするよ。
極端な話、本人が戸籍を見るときまで話さないという選択もできるし。
実母さんに対してそういう気持ちかにもよるんじゃないかな。
会わせてもいいならいっても良いかもしれないけど、別にどうする気持ちもないのなら
分かってきたとはいえまだ子供に、そんな話したらそりゃ会いたくなっちゃうんじゃないかなぁ。
でもなーうちみたいに「いつかは再会させよう」と思ってるうちに…
なんてことになっちゃうかもしれないし、
こればっかりはお子さんの性格なんかもあるし難しいよね…。

なんか何かいてるかわかんなくなっちゃった…よけいに混乱させてしまったらごめんなさい。

難しいですね。

from でいじー
こんにちは。
以前MIXIでお世話になったものです。
MIXI自体を退会してしまったもので、せっかく認証していただいたのに音沙汰なく、申し訳ありませんでした。

「親の離婚」は心に残る。
そうでしょうね。

ウチの場合は離婚当時、子供達は4歳だったので、こっちがびっくりするほどよく覚えています。
両親が言い争いで、どんな発言をしていたかまで…。

両親の離婚を覚えているか、いないのか、死んだと思わせておいた方が良いのか、何が一番良いのかは、本当にわかりません。


実母が生きていることを聞かされショックを受けるかもしれません。
ずっと隠し続けてもショックを受けるかもしれません。
どんな手段をとっても、ある程度のショックはあるのでしょう。

実母が生きていると聞かされた子供が受けたショックとは、隠したか、隠さないか、の問題ではなく、やはり「両親の離婚」自体がショックなのかもしれないですね。





from にんにん
うーん・・・こう言ってしまっては、おしまいというかなのだけど。
ケースバイケース、人によるのではないかな。

確かに、「親の離婚」って心の傷となって、一生消えないのかもしれない。忘れられない(心のどこかに)んだろうと思うし。
人づきあいがいやになったのは、隠されたことがショックだったんだろうと思うし。

私の場合、母親は生きていると聞かされていたの。なぜなんだろう。
死んでるのに。「死」=ショックと思ったのかな?あえて聞かなかったけど、なんとなく、自分でわかってたよ。子供って敏感だから、なんとなくわかるもんだよ。それをあえて言われると「やっぱりな」って思ったり。

どうなんだろう、いつ言うべきなのかね。難しい年ごろにいうべきか、今話すべきかは、夫婦で話し合って決めることだよね。
でも、二人とも、アカさんをお母さんと思ってるのだから、聞いた時はいろいろと思ったりすると思うけど、大丈夫だと思うよ。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。