コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20080912 Fri
むずかしい問題 

むずかしい問題 

学校から呼び出しがあった。

次男が2年になってから、友達とのトラブルが多く、しょっちゅう呼び出されていたが、今回は夫婦で。

以前、長男、次男で同じ子をいじめていたことがわかり、家に先生が来た事があったのだが、今回もまた同じ子をいじめていたらしい。

そのいじめていた子というのは、私が結婚して初めて出来たママ友の子。
そのことが分かった時、「なんで!?」っていう悲しい思いでいっぱいになった。
ホント腹が立ってしょうがなかった。
「お母さんの友達を失くす気!?」とも息子達に言った。
とにかくママ友の所へ謝りに行き、「また仲良くしてね」と優しい言葉をかけてもらい、
「もう絶対しない」って約束したのだけど・・・。




学校から電話がかかってきた時、旦那がたまたま家にいて、一緒に学校へ行くことになった。
あんなに約束したのに、また同じことをしていた息子達に本当に腹が立って、苛立ちながら学校へ行く支度をしていたら・・・
旦那が今までに見たこともないくらい息子達を叱っていた。
どんなに悪いことをしても、手を出したりはしない旦那が、息子達を張り倒していた。
私が青ざめて怒りがおさまるくらい・・・

そのくらい悔しかったし悲しかったんだろうな。
私も同じ。
みんな同じ。

それでも、まだなんとなく「悪いことをしている」という感覚はないようだ。
学校でも同じようなことを言われた。
小2はともかく、小3はもうちょっと自覚があるんじゃないかな?と思っていたのだけど、そうでもないらしい。
とにかく「悪いこと」だと徹底して教えていくことしか道はない。

それからすぐ、ママ友のところへ謝りに行った。
前回と同じく、優しく許してくれて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱい。

子供って難しい。
信用したいけど、だからと言って目を離してはいけないのだし。
ほんと難しいね・・・
スポンサーサイト

Comment

from アカ
ぴっぴさん

ロープでぐるぐる巻き!すごいね(-_-;)

かりんさんも言ってたけど、うちの息子達はかりんさんのとこのいじめっこに比べればどうってことないらしい・・・

のんびりした田舎ではうちの息子達が目立っちゃうけど、全国的に考えたらそうでもないんだろうな。

私の周りでは「学校への呼び出し」されてる親がいないので、深刻に考えすぎてたのかも。

どんと構えて、目を離さないようにしていきたい。
確かに、「見捨てちゃったら良くなるものもよくならない! 」
そのとおりです(+o+)

ありがとうね(*^^)

from アカ
かりんさん

原因は・・・
「話に首を突っ込んでくる(相手が)」とかそういう他愛もない事。
全然向こうは悪くなくて、要するに、相手とは性格が合わないだけなんだけど・・・

だからと言って、いじめていいわけじゃないし。

ママ友も息子達に「合わないなら無理して仲良くしなくていいよ~」って言ってくれていて、私もその意見には賛成。

気が合わないのに「仲良くしよう!」っていうのには無理があると思う。

ただそれは大人はうまく振舞える(気が合わなくとも表面上は合わせるとか)けど、子供には無理。

「気が合わない」=「いじめる」になるんやろうね。

何回も言い聞かせて、気持ちをうまくコントロールさせるようにしていこうと思う。

「演技」私も前回やった(笑)
食事時にずっとメソメソしながら、ご飯食べてたのね。
すごくインパクトあったみたいだけど、子供は忘れるのも早いから・・・(うちだけ?)

いろいろアドバイスありがとうね(*^^)

from ぴっぴ
うちの長男もほぼ毎日と言っても過言でなにくらい電話、家庭訪問、呼び出し・・・と小学校卒業まで続いたよ。
6年生の長男が2年生の子を大縄飛びのロープでグルグル巻きにしたとか、本当にあり得ない!って言うことばっかり。でも、本人はなぜこんなに大事になって自分が怒られるのかが全くわからないらしかったの。
さすがに中学生にもなってくると、段々そのへんはわきまえてくれるよになったけど、呼び出しは相変わらずです(笑)
お互い悔しくて情けない事も沢山あるけど、私たちが見捨てちゃったら良くなるものもよくならない!
頑張ろうね!

追加!

from かりん
あとね、前も話したけど、うちの次女が通ってる小学校に息子くん達が来たら「おとなしい子」で終わると思う。
強烈キャラがたくさんだから!女の子をボコボコ殴る男の子がすごく居るし、女の子も強烈キャラがたくさんいて、もう本当に「なんなの、この世界!!」って感じだから(ーー;
マジで、引越してきたら、息子くんたちは引いてしまうと思うよ。息子くんたちが次女の小学校の誰かをイジメるなんて不可能なくらいだよ・・・
しかも、いじめっ子の親は呼び出しなんてされてないも~ん。
アカさん、こっちに引越してきたら、絶対に呼び出しされる事はない!!!

難しいね

from かりん
子供の問題は難しいね。なんだかアカさんの心情を考えると涙出てきちゃったよ(TT)

具体的にどういじめてるかによって対処も異なると思うんだ。それに、どうしてそういう風にしたのか、前後の事情も聞いたかな?
私は次女の端的な事情だけ聞いてて「そんなの気にしなきゃいいじゃん」と流してて、前後の話を聞いたら結構ひどかったってのもあるから。
息子くん達が、そうしたやむをえない事情があったってのもあるかもしれない。

以前、新聞に「子供が悪事をしたから、こう対処した」ってのが載ってた。
子供だけの問題じゃない、家族全員を巻き込んでるってわからせたんだって。まず相手の家に言って両親が泣きながら謝る姿を見せ、会社から電話が来た風に装い、父親が会社をクビになるかもしれないって話をして(実際に子供が悪事したらあるよね)引越しの支度までしたそうだよ。離婚もありうるって展開をして、そして「家族バラバラになっても、お前が大好きだ」みたくもってったらしい。

半ば演技だけど、そのくらい、その父親は悔しくて情けなくて、絶対にわからせたかったんだって。

アカさんとこは「お前の悪事がわかって、どこからも仕事もらえなくてもう一家離散かも」みたいな話になるかな^^;
実際にね、私は長女が下級生をトイレに呼び出して泣かせた事があって、本気で腹が立って情けなかったので、長女と次女をつかんで「そんな風になるなら一緒に死ぬよ!!屋上に行こう」と泣きながらやった事がある。。。

当時の長女は、本当に他人の感情を考えなくて自分が全てだったから。
今もそういうところはあるけどね・・・

ダラダラと長くなっちゃった。
もし、本当に息子さんが悪かったら、子供だけの問題じゃない・家族の死活問題だとわからせた方がいいかもね・・・

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。