コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20120828 Tue
算数が苦手!(1) 

算数が苦手!(1) 

次男の夏休みもようやく終わり・・・

毎年夏休みには一度は必ず寝込む私なのですが、今年は発達障害だとはっきり診断がついた為、
次男の行動を理解することが出来たので、わりと余裕を持って接することが出来ました。

夏休みの宿題については今年は一緒に計画をきっちり立てて、
課題物を、どの日に・どれを・どのくらいするか、をすべて予定表に書き込みました。

おかげで、小学校6年間の中で初めて!最後の日に泣きながらやらずにすみました(祝☆)

さて、次男は算数がと~~~っても苦手です。
算数の苦手なお子さんはたくさんいらっしゃるとは思うのですが、
「苦手の理由」が他の子とはちょっと違うのかも、と最近気が付きました。

zukei.jpg
(↑クリックで拡大します)

夏休みの小6ドリルの問題です。
「色のついた部分の面積を求める」問題なのですが、次男にはこれが解けません。
この手の問題が全部で4問あったのですが、すべて不正解でした。

※ちなみに正解は、
●長方形の面積-半円の面積
たて×よこ-半径×半径×円周率
4×8-4×4×3.14÷2=6.88


でも次男はただ単に、「図形の問題が苦手」というわけではないのです。

zukei2.jpg
(↑クリックで拡大します)

こちらも同じ面積(円(おうぎ形)を求める問題で、上の問題のひとつ前にやっていたのですが、
こちらは4問すべて正解でした。
なので、面積の求め方(公式)は分かっているはずなのです。

それではなぜ上の問題は出来なかったか?
それは、「図形が見つけられなかったから」なのです。

上の問題はよく見ると長方形半円を組み合わせた形だとわかります。
長方形と半円を見つけられれば、あとは面積の大きい方から小さい方を引けば、色のついた部分の面積を求めることが出来るのですが、次男は長方形と半円を見つける事が出来ません。

それでは次男はどこを見ているのか?

zukei3.jpg
(↑クリックで拡大します)

色のついた部分を見ているのです。

この問題の解き方を教えている時に、
「二つの図形が隠れているけどわかるかな?」
と問いかけたのですが、次男は、
「三角・・・?」と答え、色のついた部分を指したのです。

※以前、発達障害者支援センターでWISC-Ⅲというテストを受けたのですが、
その結果でも「全体を部分に分解する力」が苦手だと出ていました。
(WISC-Ⅲについてはまた書きたいと思います。)

解き方(公式)はわかっているのに、問題が解けない理由とはこういうことなのでした。

その後、あれこれヒントを出して、ようやく長方形と半円を見つけた次男。
しかし、発達障害おそるべし、問題はさらに続きます・・・(涙)

※長くなったので算数が苦手!(2)に続く・・・

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。