コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100718 Sun
我が家のイメージ 

我が家のイメージ 

次男は造形教室に通っています。
要はアートスクールなのですが、いろんな事をやらせてくれるおもしろいところで、
絵を描いたり、工作や粘土だけでなく、お花の寄せ植えをしたり、お菓子作りもします。
それが子供にとってどんなに良い事かしみじみ実感。
この1年で次男はずいぶん変わりました。
あいかわらず、ヘンテコな行動もしますが、すごく落ち着きました。
お腹の子が通える年齢になったら、またぜひ習わせたいです。

さて、この前の授業では絵画コンクール用の絵を描いたそうです。
テーマは何かは忘れましたが、家族のイメージを描いたようで、授業後に先生が写メしてくれました。

0716.jpg

おうち型ロケットで宇宙へ飛び出してる絵だそうです。
よく見ると、人は5人。
お腹の赤ちゃんの絵も描いてくれたみたい。
幸せそうなほのぼのとした絵でした。

少し前に、旦那と前の奥さんの妊娠中の行動(次男の時の)について話していました。
前の奥さんは次男を妊娠中、自分の借金の為にまだ1歳の長男を連れてお金を集めるのに奔走していたそう。
あと、家族(旦那の両親や弟)の財布からお金を盗んだり・・・
とても妊婦がするような行動じゃないし、そんなことしてたら息子達も落ち着かなかったことでしょう。

そんな事があったけど、義母のきちんとした子育てのおかげで、そういった事の影響もなく普通に暮らせています。
(4歳頃まで話せなかったりもしたけど)
私が母親になってからは、躾を厳しくし、何度もぶつかり合いましたが、自分なりに息子達の為だと思って時には心を鬼にしてやりました。(特に次男には厳しく)

だから正直、我が家は次男にとってどんなイメージなんだろう、と思っていました。
自分が帰れる楽しいおうちなのか、継母のいる安らげない家なのか・・・
でもそれを聞く事は出来なかった。(自分でも怖くて聞けなかった)

でもこの絵を見て、楽しそうな我が家の様子が描いてあるのを見て、すごく安心したし、
自分がやってきた事がちゃんと次男に伝わっていたのだな、と思って嬉しくなりました。

この絵はコンクールの絵なので返ってこないけど、一生忘れないと思います。

スポンサーサイト

Comment

mag_kanaさんへ

from アカ
お久しぶりです(*^_^*)お元気にされてたみたいで良かったです!

以前は、赤一色の絵ばかり描いていたので心配しましたが、こんなほのぼのとした絵が描けるようになってほんと嬉しいです。

うわぁ

from mag_kana
涙が出そうです。素敵ですね。
しかも、絵上手!想像力に長けてる感じが絵から伝わってきます。
お腹の赤ちゃんも描いてくれる心の優しさ、忘れられませんね。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。