コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070809 Thu
忘れがちなこと 

忘れがちなこと 

さっき、息子達の洗濯物をタンスにしまっていたら、
次男の引き出しの中がきちんとしているのに気がついた。

息子達は毎朝、自分の服を出してきて着替えているのだが、
次男は、好きな服を着たいのか、いつも下から(または後ろから)服を取り出す。

おかげで次男の引き出しの中はいつもぐちゃぐちゃo(´д`)oァーゥー
好きな服を着たいのは分かるけど、乱れたら直しておいてほしいんだな~(-_-;)

何度か注意した事もあるんだけど、
引き出しを開けるたびにぐちゃぐちゃで、またたたみ直して。

おしまいには
「自分でたたみな!(`∧´メ)」
なんて言ったことも・・・。(暑いから余計に腹立つんだよな)

最近では、すっかりあきらめて、ブツブツ言いながらもたたみ直していたのだが・・・。

それが今日はきちんとなってる!(ノ゚ο゚)ノ
でもなんでだろ?

それで思い出したのが・・・

昨日、引き出しを開けたら、たまたまきちんとなっていた。
だから、
「お!今日はちゃんと出来てるね~(*゚▽゚)すごいね~(o^-')b グッ!」
なんて褒めたのだ。

もしかしてその影響?

「褒めて育てる」
なんて言うけれど、普段なかなか出来ていなかった私m(_ _)mスマン

誰だって、叱られるばっかりじゃなく、褒めてもらいたいもんね!(私もそう)

スポンサーサイト

Comment

from アカ
>ぴっぴさん

「褒める」のが最初は苦手だったのですが、
今では、演技賞ものの褒め具合です(笑)
毎日暮らしていると、「褒める事」をつい忘れがちになりますよね・・・。
もう少し考えて物を言うようにしようと思いました。

from ぴっぴ
「褒めて育てる」まさにその通りですね。
心に余裕もなく、毎日を過ごすので精一杯で、わかっている事のようで忘れていたような気がしました。

アカさんのお陰でハッとしました。
明日から頑張るぞ~!

from アカ
>みかんさん

私も以前よりは褒める事がなくなっていました。
「出来て当たり前」みたいに思っちゃうし、なんか「大げさかな?」って思ったり。
でも、どんなに大げさに褒めたって、嬉しいもんは嬉しいのだな。
私もお世辞とわかってても褒められると嬉しいもの。(単純?)

from みかん
褒めて育てる!って、小さいうちはできるんだけど、
大きくなるにつれてできなくなっちゃってます。

それだけハードルが上がっちゃってるんでしょうね。
小さなうちは些細なことでもできると褒めてあげていたのに…。

私もちょっと、長男次男を褒めなくては。
でもとりあえずその前に褒めるようなことしてくれ~。

from アカ
>mag_kanaさん

たたむのは私なんですよ~(笑)
次男は突っこむだけですわ(-_-;
それでも、キチンとなってるだけでもすごい成長です!
今日また引き出しあけるの楽しみです!

from mag_kana
次男くん、また一つ成長しましたね!
誉められると、やっぱり嬉しいんですね。
小1にして、服をたたむのもエライですよ!

ウチも最近、毎晩の夕食作りを手伝ってくれてますよ。
のみこみ早い!とかきれいに切れてるね!とか
焼き加減絶妙!とかって横で誉めながら
私はほとんど見てるだけですが。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。