コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100212 Fri
ほんとうのおかあさん 

ほんとうのおかあさん 

夕ご飯の時・・・

次男が何気なく
「本当のお母さんってどんな人なんやろ?」
と言いました。

私が妊娠してから、「本当のお母さん」に対する気持ちが膨らんだのかもしれません。
なんとなくわかる気がする。
ていうかそんな重要な事何気なく言うなよな(-_-;)

息子たちの実母は、前にも書きましたが、次男が生まれてから、消費者金融に手を出したり、ネズミ講に手を出したり、
そんなこんなであっという間に何百万の借金を作ってしまいました。
生まれたばかりの次男を家にほったまま、1歳の長男を車に乗せてあちこち金策に駆け回り、旦那が家に帰ったら次男は泣き叫んでいた事も度々あったようです。
そのうち、借金取りが家にも押し掛け、とても結婚生活を送れるような状況ではなかったので、離婚することになりました。

本当にひどい実母です。

ですが、実母の気持ちもわからなくもないです。

旦那とはデキ婚で、まだ二十歳をすぎたばかり。
お姑さん(義母)との同居でストレスがたまる。
だけど、当時の旦那も若かったので、毎晩遅くまで飲み歩いて全くフォローなし。ましてや亭主関白。(当時はね)
それで計画性もなくセックスするもんだから、またすぐ次男が出来ちゃって・・・。

逃げ場がパチンコだったみたいです。
そのうち消費者金融、怪しげなネズミ講、などなど、後は絵にかいたような展開。

人間は弱い。
私もその年齢でそんな状況だったらそうなってたかもしれない。

でも、同じような状況でも、頑張ってる人もたくさんいるわけで。

結局は旦那のフォローが全然なってなかった。
実母だけじゃなく、旦那も同じように悪いんです。

旦那は、ぐちゃぐちゃになってしまってから気づき、公的な機関へ相談しに奔走し、やっとなんとかおさまったそうですが、すべて終わった時には白髪だらけだったそう・・・(20代にして)
私と付き合い始めた頃でもまだ白髪が目立ち、大手(VとかJ)のクレジットカードは作れない(ブラックリストに載ってるということで)状態でした。
でもそれはしょうがない。旦那の責任だから。

だからと言って、実母のしたことは、やっぱり母としてダメなわけで。

こんなお母さんだったんだよとは言えない。
まあ私が言うのも違うと思うので、
「私はお母さんがどんな人か知らないから、お父さんに聞いてみたら?」
と言いましたが。
でもいつも聞かないんだよね。
いつも私に実母の事を聞くんだけど、なんでだろ?
まあ、何も話せない継母よりはいいかな?と思うようにしてるからいいけど。

ちょっと気になるのが、また義母情報なんですが、
「本当のお母さんは弱かったので、(息子たちを)育てる事が出来ず、お父さんに(息子たちを)お願いして離婚した」
と息子たちに言っていたようです。(最近の情報)

本当の事は言わなくてもいいだろうけど、美化しちゃうと後々大変だと思うんだけど・・・。

スポンサーサイト

Comment

うーん

from かりん
次男くんは何気なく疑問に思った事を聞いただけだろうね。アカさんが聞きやすいムードだから聞いてるので、悪い事ではないんだよね。
で、旦那様に聞かないのは、聞きにくいオーラを出しているのよ(笑)
子供ってそういうのわかるじゃん?聞いてはいけない、触れてはいけない話なんだって思ってるんだよね。
そんな無言の威圧感を出している旦那様がいて、お子様達のなかで前妻さんが良い人になるハズないよ。
義母さんの言うような奥さんだったら、子供に無連絡はないし、旦那様が威圧感出すハズないもん(笑)
どんなに美化しても子供たちは察します。義母さんの話も違うとわかってるんじゃない?

でも前妻さん、借金だらけはダメだけど金策に駆けずり回ったのはうちの前妻よりいいかも。うちはお金遣うだけ遣って部屋に引きこもりだもんね。おまけにダンナも返しゃしないし・・・なんか腹たってきた(爆)



おめでとう

from みかん
遅れましたがおめでとうございます!
順調そうでなにより。

ほんとうのお母さんね…そりゃあ知りたいよね。
もしも聞かれたら私もアカさんのように答えていただろうな。
(もう聞かれることもないだろうけど)
聞いてくると言うことは信頼されてるんだと思うよ。

でも美化はよくないのでは…将来何があるかも分からないし、お金が絡んでるならなおさら。
いずれはきちんと話した方がいいかもしれないね。

ともあれ今はアカさん自身の体を大切にね!
寒い日が続いてるし、どうかご自愛ください。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。