コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20091016 Fri
禁止ワード 

禁止ワード 

たまには、息子ネタを。
(病気ネタばっかりではね・・・)

次男、造形教室(絵やら工作やら料理やら、とにかく作る教室です)に通っています。
習い事って、先生がやさしいイメージなのね。
「はい、よくできましたね~」的に、まったりした感じなのかと思ったら、
意外にスパルタでした(笑)

いや、スパルタって言っても、

自分の事は自分でする、自分で考えて行動する、言葉づかいは正しく

というぐらいなんですが、よそのおうちを見てると意外に出来てないように思う。
学童でも3年になってもまだ親がランドセル持ってあげてたり・・・
時間割や持ち物の用意も親がしたり・・・
(うちの地域だけかな?)

その点うちは軍隊式(旦那がそう呼ぶ)です(笑)
私が母親になった時から、自分のことは自分でしてね~と、突き放しました。

時間割、持ち物の用意はもちろん、布団の上げ下ろし、靴洗い、その他いろいろ・・・
厳しいかな?と思ったこともあったし、よそのおうちはみんなお母さんがするんだよ~、
と文句を言われた事もありましたが一切お構いなし。

うちはステップファミリーなので、いつまた解散する時がくるかもしれないのと、
結婚当初は私が病気がちだったので、いつ死んでも(大げさだけど)いいようにというのと、
とにかくどうなっても子供たちが困らないように、そんな理由で自分の事は自分でというふうにしてきたのでした。
(まあそうならないよう気をつけていますが)

おかげで今回の入院の時は、義母も旦那もくたくたになることがなかったみたい。
子供たちも、自分たちは人よりいろんなことをする事ができると自信を持ってるみたいです。

さてそんなふうに育ってきた息子たちですが、言葉づかいだけはなんとも・・・
一応注意するのですが、子供ってそういうもんかな?って。
自分が小学生の時も、美しくない日本語でも友達が使ってると使いたかったので、気持ちはよくわかります。
特に次男。
中でも気になるのは「ヤバイ」という言葉。
本当は悪い意味(危険とかそういう感じ)で使うのだろうけど、
(私も時々使うことがありますが)
今は良くても「ヤバイ」って言うので、それがすごく気になってました。

特に次男は何でも「ヤバイ」
あまりにも連呼するので、うちでは「ヤバイ」は禁止にしてました。
それでもやっぱり子供だから止まらなくて、しょうがないなあと思ってたら・・・

造形教室で「ヤバイ」が禁止ワードになったらしいのです。
次男があまりにも連呼するので(笑)
やっぱりね、とニヤニヤする私にバツの悪い次男。
このままおさまってくれるといいな~

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。