コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081005 Sun
一生懸命に何かをする事は・・・ 

一生懸命に何かをする事は・・・ 

土曜日、長男の野球の試合でした。
3年生で、来月には初の公式試合があります。
1年生から毎週土日は練習(試合)漬けだったので、いよいよ、という感じです。

さて、朝から何だか調子の悪い長男。
ノックでもぽろぽろとこぼしてしまいます。
試合ではピッチャーをまかされることも多くなってきたのですが、
おかげでピッチャーはさせてもらえませんでした。

まあ、そういう時もあるかな、と思って試合観戦をしていたのですが、
”調子が悪い”というよりは”やる気がない”というのか・・・

元々、器用で何でもそれなりにそつなくこなす長男。
勉強でもスポーツでもいつも少し力を抜いてやってる感じです。
コンプレックスの固まりだった私からすれば、ほんと嫌味なヤツ(苦笑)

今回はそれが顕著に出てしまってる感じでした。
結局、良いプレーもなく、(むしろエラーばっかりで怒られてばかり)試合は負けてしまいました。

----------------------------------------------------------------------

長男いわく、
「一生懸命に何かをする事は、はずかしい」
のだそうです。

それを聞いたとき、ちょっと(いやかなり・・・)ショックでした。
私は前にも述べたようにコンプレックスの固まりだった(今でも)ので、一生懸命に努力するしかなかったので・・・。
一生懸命にやって、例え結果がついてこなくても、頑張った自分を褒めて折り合いをつけてきた人間なので・・・。

・・・やっぱりショックです(>_<)

一生懸命にやる事は全然恥かしくないんだよ~、それで結果が出なかったとしても誰も悪く言わないよ~、懇々と言い続けました。
ちょっと半泣きで聞いてくれたので少しは分かってくれたかな?(やるやらないは別として)と思いますが・・・。

私はわりに古いタイプの人間なので、こういう事はすごく大事に思っているんですが。(スポ根)
でも、そういう考えは古いんだろうか~???

スポンサーサイト

Comment

from アカ
>かりんさん

>ただ、手抜きして1位でもないなら「やれば出来た」なんて言い訳だし、一生懸命やるより格好悪いよね。

ああまさしく長男はコレ↑
聞いてていつも呆れる。
最初は「次は頑張ってね~」なんて言ってたけど、
最近は「じゃあやってみせなよ~(-"-)」とみんな冷たい(笑)
子供らしいと言えばそうなんだけど、いつまでもそれではダメなわけで。
気づいてくれるといいなと思う。

かりんさんはピアノ得意だったんだね。
1位ってすごい!!
目立っちゃうのが嫌だから・・・っていうのはなんかわかる気がする。でもそれはカッコいいよね~。
うちもそのくらいに謙虚になってほしいわ(笑)

勿体無い!!!

from かりん
コメント遅れました^^;
一生懸命やらずにエラーして負けて怒られるんじゃダメだよね。それはアカさんが言い聞かせた方がいいわ!
ヘンな話、手抜きしても1位になるなら「そつなくこなしてスマート」って感じで問題ないと思うの・・・表現少し違うかな。なんとなくわかる?わかって(笑)
ただ、手抜きして1位でもないなら「やれば出来た」なんて言い訳だし、一生懸命やるより格好悪いよね。個人競技や勉強ならともかく野球じゃ回りに迷惑かかるもんね。手抜きがバレたら更に周りにも嫌われちゃうだろうし・・・

次女が運動会だったじゃない?最初のラジオ体操のやる気のなさ!!誰が見ても手抜き(--;
長女も運動会は全て手抜き&やる気のなさが前面に出る子だったので「オイオイっ!アンタもそんな子だったんかい!!」と思ってたら、他の団体競技や徒競走はキッチリとしてた。照れる事もなくダンスも上手にこなしてたのね。
ラジオ体操を次女はキライらしいの。で、手抜きして言わば困る人はいないと判断して手を抜いたらしい・・・

ただねぇ・・・長女が一生懸命やらないのは「どーせ、やっても出来ない。無駄」ってとこからなの。確かに勉強と違って運動って才能もあるじゃない?だから長男くんは勿体無いよね。
そのうち、一生懸命やっても追いつかなくなって必死になるかもしれない。「もうっ!勿体無いから出来るならやっとこうよ!」って感じだね~

ちなみに、私は幼少期からピアノを習ってたんだけど、幼稚園時は団体だったので、最初に「聴音競争」ってのがあったの。先生が適当な曲を弾いたのを楽譜にバーって書いて出来たら挙手するのね。で、先生の前で弾くの。
これが大得意の私はいっつも一番だったのよ。しかし、いつも一番でいつも弾くのも恥ずかしいので、手を上げずに見守って、でも出来ないと思われるのも嫌で、2位・1位と交互にとって調整してました(笑)
いや、目立つの恥ずかしいのよ~。嫌味ではないのよ~

from アカ
ぴっぴさん

ぴっぴさんがスポ根系・・・あ、でもこの前日記で男らしい(失礼)一面を見たかも(笑)(すごくカッコいい!)

”恥かしい”とか思うことが自我の表れかもしれないね。そうかも。
成長の過程なんだと思えば、喜ばしいことなのかもね。
珍しく神妙に聞いてくれていたので、頑張ってくれそうです。
コメントありがとう☆

>あん。さん

こんにちは~。きて下さったんですね。
ありがとうございます(*^^)

あん。さんはいつもお子さんとのカラミがほんわかしていて、私もあんなふうになりたいな~と憧れ&尊敬です。

一生懸命=松岡修造(笑)
思わず笑っちゃいました。そうかも。熱い人ですね~
もし長男がそうなったら困るかも(笑)
どっちやね~ん。わがままですね私。

長男はどっちかと言えばイチロー(やはり野球ということで)を目指してるみたいです。
イチローはクールですもんね。
でも影でコツコツ努力されてるみたいなんで、そういうふうになってくれたらいいなと思います。

>mag_kanaさん

うちも妹のほうが、そつなくこなすタイプです。
私はいつもドタドタやってます(笑)
それでも妹はハンドメイドは苦手、私は得意(好き)なので、mag_kanaさんとこと似ていますね。
そうか、ひとつ得意なものがあればいいですね!

そつなく出来る人っていうのは、逆に言えば気が抜けないのかな・・・(失敗できなくて)
今書いていてふと思いました。
長男が1年の時、どうしても出来ない事があって、上級生に笑われて、一時、野球を休みがちでした。
そういう事があったからかな?

いろんな経験を積み重ねて頑張ってほしいな。
そうできるように私もサポートしたいです。
ありがとう☆

from kag_kana
一生懸命が恥ずかしいって、なんとなーくわかる気がします。
私の妹が、スポーツ万能なんですが、一緒に何かスポーツやっても
私だって一生懸命にプレーしてるんですが
妹のように、いちいちフォームやプレーがかっこよくキまらなくて
私一人、相当必死な姿になってるんですよね。
妹はサラサラそつなくこなしてる雰囲気なのに。

そういうの気にし始めると、なんだか自分だけ恥ずかしくなってきてっていうのあります。
でも、人それぞれ、得意なことってありますよね!
私も妹よりは文化系が強いと自負しているので、そういうジャンルだと
気持ちに余裕を持てたりします。

これからどんどん練習を重ねていくうち
過去に恥ずかしいと思っていたことも、コツを掴んで
気にならない日が来るんじゃないかなって思います!
頑張れ!長男くん!

from あん。
アカさん、遊びにおじゃましましたー!!

アカさんはとってもいいお母さんですね~♪♪私感動してしまいましたよー。
アカさんは「おかあさん」になってから2ねん半ぐらい?わたしが2年半ぐらいの「ほやほやかーさん」の時は、思い出すだけでも嫌な、「だめだめかーさん」でしたもん!なのに、アカさんは色々考えて、一生懸命頑張っていらっしゃるのですね~!!!はあああ★すごい!!わたし、見習わなくっちゃ♪♪

ところで長男くん、クールなタイプなのですね~。
うちの息子もにてるかも~!決して「松岡修造さん」タイプではないですよね~(笑)
わたし、長男くんみたいなタイプの男の子、好きですよ~。熱すぎる人って、ちょっと苦手なんですよ、じつは。ははは。
って!ごめんなさい!アカさんは悩んではるのに~>_< 初コメがこんな風になってしまって失礼しました~★これからもよろしくお願いしますね!!



from ぴっぴ
私もスポ根系だからアカさんの言いたいことはとってもよくわかる!
どんな事でも何かを一生懸命やるっていうのは、すっごく大事!
でも「一生懸命やるのは恥ずかしい」という気持ちは、結構誰でも感じたりする時期があるのではないかなぁとも思います。
良い意味でいうと、心の成長とでもいうか・・長男君も育ってきてるっていうか。
それが大人になっても「恥ずかしい」ままでいくと困るけれど、通り過ぎていく道でもあるのかなと。
いつかアカさんが言い聞かせてあげた言葉が、すっぽり心におさまる日がきっとくると思いますよ。

Post Comment

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。