コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20081226 Fri
成績もらいでしたその2 

成績もらいでしたその2 

さて、次男の気になる事・・・

嘘がひどい・・・嘘、というよりは虚言壁というのか空想癖というのか・・・
子供なので、多少あるとは思うのだけど、ちょっと話を作りすぎなので弱る時もあり。

先生にお手伝いについて聞かれました。

うちは「お手伝い」、というより、「自分のことは自分でしよう」と育てているので、
自分達の部屋のカーテンの開け閉めと、自分達のお布団のあげおろしをさせています。

ところが次男は、

「みんながお出かけしている時に、洗濯物を一人で取り入れたのに誰も褒めてくれない!!」

と学校で言いふらしていたようなのです。
(先生は、それは嘘だとわかっていたようですが)

そのた、結構いろんな嘘(空想)をみんなに言っていたそうですが・・・

褒められたいのかな?と先生は言っていましたが、そうじゃないと思います。
普段充分すぎるほどに褒めています。
そうでないと次男は動いてくれません(笑)←今どきの子らしく・・・

褒められたいのではなく、多分、注目されたいのかな、と。

だからといって全然かまっていないわけでもなく。
むしろ長男よりは多いです。

私が思うのは・・・、
次男がいつも長男の影に隠れてるからじゃないかな・・・ということです。

家ではすごく仲良しです。(気持ち悪いくらい(笑))
いつもべったりしています。
どちらかがいないと不安みたいだし。(双子みたい?)
びっくりしたのは、学校でも休み時間になると一緒に遊んでいるという事。
ちょっとくっつきすぎかな・・・とも思うけど、年子ってこんなもんかな?

そのせいか、一緒に遊んでいてもまわりの友達からすれば、次男は「○○(長男)の弟」という感じのようです。
のんびりしているせいか、からかわれたりすることもあって、よく不機嫌で帰ってきたりする・・・
ようするに、なんだか「長男のオマケ」的な位置にいる感じです。

考えてみれば、友達も長男の友達ばかり。
いつも長男とくっついているんだから、そうなるのもしょうがない。

そろそろ離す時期なのかな・・・(兄弟離れっていうのかな?)
次男は次男で活躍できる場があれば、嘘とかも少なくなるのかな・・・と思うのだけど。
なんかむずかしい。

スポンサーサイト
20081219 Fri
成績もらいでしたその1 

成績もらいでしたその1 

成績もらいでした。
2学期は保護者面談もかねています。

2学期は、兄弟で友達をいじめていて、史上初!
「夫婦で学校呼び出し」
ということもありましたが、それからはそういうこともなく(お友達とは仲良く出来てるそうです)
家でも特に心配事もないので、憂鬱な気分で学校へ行くこともなかったです。

勉強は特に何も思いません。
私は成績よりも人間性・健康面重視です。
学歴はやっぱり大事だと思いますが・・・
だけど、お勤めしていた時に、某T大学やW大学卒なのにへんてこりんな人たちを散々目の当たりにし、人間学歴だけじゃないのだ、と実感した事があります。
(もちろんT大学やW大学卒の方で優秀な方もおられましたが)
ちょっとトラウマ気味かも・・・

そこそこの学歴もあり、人間性も素晴らしかったら言うことなしですが、そこまでは望みません。
というかそんな人は稀です。

だからどっちかといえば、人間性なのですが・・・

長男は、予想通り(?)成績が良かったです。
このひとは勉強が好きなんです。(変でしょ?)
旦那は「突然変異だ!」とまで言ってる。
(前の奥さんにも似てないらしい(苦笑))
先生が合うのかも。今の先生が大好きだから。
子供ってそういうので影響されると思う。
4年生からが心配。

次男、こちらも予想通り・・・
ひとつだけ「がんばりましょう」がありました。
絶対評価なので、よっぽどではない限りつくことのない「がんばりましょう」
正直、よっぽどだと思う(笑)
字がめっちゃ汚いです。
丁寧に書けばすごくきれいに書けるのに、めんどうくさいから、走り書きします。
書き順もめちゃめちゃ。
ちなみに「がんばりましょう」がついていたのは「書写」でした。

すごくショックだったようです。
いつもは「ま、いいか~」で済ましてることが多いのですが、さすがに落ち込んでいました。
勉強とは違い、自分さえ気をつけたら直ることなので、
「今日から(丁寧に書く事を)頑張ってみたら?」
と言ったのですが、すごい葛藤があるみたい(笑)

1、がんばりましょうはすごくいやだけど・・・
2、丁寧に書くのはめんどうくさいし・・・
3、きれいな字が書ける魔法の鉛筆があればいいな・・・

1→2→3の順で葛藤しています(笑)
ちょうどそういう年頃なのかもしれません。
葛藤は人間を成長させますので、しばらく見守ります。

次男については先生が気になる事を言っていたので、また次回にでも書きます。

20081218 Thu
カランコエ 

カランコエ 

カランコエにつぼみができました

karannkoe.jpg

(ピントがうしろのおねーさんに合ってしまったので見づらいですが・・・)

結婚したての頃、義母にもらったのですが、構う余裕がなくて伸び放題になっていました。
カランコエは(どんな植物でもそうなのですが)「切り戻し」してやらないと、成長しません。
もちろん花も咲かない・・・
たいてい春のはじめ頃に開花するのですが、もらった時に咲いてから2年の間は次の花を咲かせる事はありませんでした。
ずっと放置です(笑)

今年の5月に思い切って切り戻しをしてやりました。

p1000099.jpg

(ハゲハゲぼーずです)

しっかりした枝だけ別に「刺し芽」をしたら、すごい勢いで成長しました。
今年の夏は天候が良かったせいかな?
もちろん本家もすごい成長です。

karannkoe (1)

(豆腐のパックやペットボトルで作った「刺し芽床」です(笑)貧乏くせえ~)

9月にちゃんと鉢に植え替えるつもりだったのですが、タイミングを逃しました。
豆腐パックやペットボトルで花を咲かせそう(笑)
ちょっとかわいそうなんですが・・・

20081212 Fri
かすていら☆フレンチトースト風 

かすていら☆フレンチトースト風 

カステラをいただきました('-'*)
みんな大好きですが、自分では買いません。
なんとなく「いただくもの」というイメージがあります。
だからめったに出会えないのでうれしい。

普通に食べるのも好きですが、飲み物に牛乳を持ってくると最高です。
でも日本茶にも合うと書いてありました。なんとなく納得。

ホイップクリームをそえて食べるのもおいしいですが、
最近、「フレンチトースト風」というのをネットで発見!

バターを落としたフライパンで焼くというもの。

kasutera.jpg


かすていら☆フレンチトースト風

一度おためしあれ。



20081209 Tue
クリマスプレ 

クリマスプレ 

クリスマスプレゼント、略してクリマスプレ(笑)
おかしいか・・・

DS本体やらソフトとか言ってますけど、うちは基本的に顔の見えない相手(サンタさん(笑))からのプレゼントは、高いものにしないことにしています。
顔の見えない相手だと、ありがたみがうすれるからということで・・・
(正体がバレてからも変らないと思うが。)
お誕生日にはちゃんとDSとか買ってるしね!

ていうか、子供の意見ってコロコロ変るね。
昨日までDS~とか言ってたのに、今日は遊戯王の何か(?)だし。

今年は、コレ↓

バトスピ

バトスピ(バトルスピリッツ)デッキ

なんかよく分からんけど、すごい流行ってるらしい。
息子の友達が持ってて、すごく興味を持ったらしく・・・
息子が名前を間違って覚えていたので、(バトルスピードとか言ってた)探すのに苦労した。
あんまり根掘り葉掘り聞けないし。
やっと分かったと思ったら店頭は在庫切ればっかで、買うのも苦労したよ~

結局どうやって遊ぶものなのかもわかんないし。
とにかく「コレを買えばすぐ遊べる」っていうセットを買ったので、(あとカードケースもね)ひと安心。
去年より安くついたかな・・・っていうか、去年は何あげたんだろう?さっきからずっと考えてるけど思い出せない・・・。

20081207 Sun
六花亭とどきました! 

六花亭とどきました! 

先日、書いた「六花亭おとりよせセット」
http://kotorinosubako.blog69.fc2.com/blog-entry-120.html

届きました!

六花亭


缶の模様と同柄の風呂敷がおまけでついていました。
とってもかわいいです。

そして中身は・・・

六花亭 (2)


ぎっしりと!
手前から、

「ストロベリーチョコ(ミルク)」・・・フリーズドライのいちごをチョコでコーティング
「雪やこんこ」・・・ブラックココアのビスケットでホワイトチョコをサンド
「マルセイバターサンド」・・・レーズン入りのチョコクリームをビスケットでサンド
「霜だたみ」・・・モカホワイトチョコをチョコパイでサンド

って・・・六花亭の広報か!っていうくらい宣伝していますが、どれもおいしそう。
一緒に商品カタログも入っていましたが、その他にもおいしそうなお菓子がたくさんありました。
どれも食べてみたい!(いや~太るね!)

ちなみにこの「おとりよせセット」は、定番の「缶セット」(詰め合わせ)の特別バージョンらしいのですが、
定番「缶セット」は季節によって缶の絵柄が違います。
どれも素敵な絵柄なのでみんなほしい。(が、何に使う?)

さっそく、「マルセイバターサンド」を・・・

六花亭 (1)


あ~おいし・・・。

20081204 Thu
サンタは誰だ? 

サンタは誰だ? 

もうすぐ子ども会のクリスマス会。
毎年、恒例なんですが、年々ショボくなる(失礼・・・)

まあ準備がね、大変なんでしょうが・・・それはずっごくわかります。
だけどね、午前に2時間ぐらいして、昼食は弁当を配るから家で食べましょう~っていうのには、
正直「???」です。
弁当を家で食べさせるぐらいなら、別にいらんのやけど・・・
みんなでわいわい食べるから楽しいのでは?いや、見てるのが大変なんでしょうけどね。わかりますが・・・

そんなの意味ねぇ~と息子達と話していたのですが、ふと長男が、
「友達がサンタクロースってお父さんとお母さんなんやって言ってた・・・」と衝撃(?)発言。
去年は、
「サンタはこの家の中にいるような気がする・・・」
と意味深発言をしていただけに、ついに正体を明かす日が来たか!!(笑)と思ったのですが・・・。

「けどそんなわけない!サンタさんはフィンランドという外国の人なんやで~!!」
そして、サンタの正体が両親だと言ったその友達をバカ呼ばわり(笑)

一瞬、旦那も私も目が点でした!!
かわいすぎます・・・。
というかうちの長男が奥手なんでしょうか・・・(小3です)

いつもは、超現実的・合理的な長男。
病気で学校を休んだ時に、クラスのみんなが書いてくれたお手紙を読んですぐゴミ箱に捨てるぐらい(残しても意味がないらしい・・・)
意外にメルヘンだった?

前にも書いた事がありますが、私自身、サンタを信じていたのに、母に、
「うちは貧乏になったから今年からサンタは来ない」
と言われトラウマ(笑)になったので、
長男が今でもサンタを信じている事はすごく嬉しい。

いつまで信じてくれるやら。

20081201 Mon
おとりよせ 

おとりよせ 

行動的(衝動的?)な私ですが、「おとりよせ」をしたことがありません。
テレビや雑誌で見て、「ほしい~」と思う事はあっても、おとりよせまではいかない・・・
ていうか、忘れてる・・・

そしてついに、「初・おとりよせ」です。

おとりよせ

六花亭のおとりよせセット

以前勤めていた会社で北海道お土産として、六花亭の「マルセイバターサンド」をよくいただきました。
ビスケットの中にレーズンクリームが入っていて、めちゃおししいです。
北海道のお菓子といえば、石屋製菓の「白い恋人」も有名ですが、私は六花亭の「マルセイバターサンド」のほうが好きです。

結婚してからはお土産をもらうこともなく、また旦那が出張で北海道へ行っても、違うものを買って来るので残念。

チラシで見つけたときには小躍りして(笑)さっそくおとりよせしちゃいました。
あ~ほんと楽しみ。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。