コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071122 Thu
トラウマ? 

トラウマ? 

少し前の話ですが、
息子達がおやつを食べている時に、たまたま「実母」の話になりました。

私は息子達の実母と直接会った事はなく(しかし同じ市内に住んでいるらしいのですが)
今までうちに来た事も手紙も電話も何もなかったので、実母に対し特に何も感じる事はありません。

少し気になるのは、息子達それぞれ実母に関して違う情報を持ってるということ。
長男はうっすら記憶があるみたいで、(義母から直接教えられたのもありますが)離婚していなくなったと分かっています。
次男は実母の記憶が全くなく、死んだと思って(教えられて?)います。

お互いまだ小さいので、それぞれ知ってる事が違ってもそんなに気にしていないみたいだけど。

ただ、長男に関しては、「離婚していなくなった」という事を、「僕達を捨てた」という風に結び付けているみたいです。

最近、気がついたのですが、長男は自分(長男)や誰かが、
「家から出て行く」
ということがとても怖いみたいなんです。

叱られて「出でいけ~!」「一人で生きていけ!」っていうことがあったり、私が家出したりすることが、
「実母がいなくなった」ということに結びつくのでしょうか。

とにかく、これからはどんな事があっても
「出て行け」とか「一人で生きていけ」とか言わないようにしようと、旦那と決めました。

子供だし、どうせ分かってないだろうし、ではないんですよね。
何歳だって言葉はわからなくても感じるものはあるんだろうし、
子供だって大人と同じように、気持ちを考えて(子供だから適当に言っておけばいいだろう、ではなく)モノを言ったりしないとダメなんだなと思いました。

スポンサーサイト
20071117 Sat
たこパ 

たこパ 

たこ焼きパーティー(略してたこパ(笑))をしました。

P1000055.jpg


粉もん大好きな我が家。
こりすぎてお好み焼きなんか週一のペースでやってた時も(ヤだな(笑))
とうとう禁断の(笑)たこ焼き器をゲット!

tako1.jpgtako.jpg



普通にソースで食べるのと、明石焼き風にだしで食べるのとやってみましたが、
だしで食べる方があっさりしてたくさん食べられました。

余った分は冷凍して、チンして食べたり、中華スープに入れたら立派なおかずに変身!
(これぞ「手抜料理」!)

初回なので、粉の分量を説明書に付いていた作り方の通りにやってみましたが、
納得いかないので(笑)何回かやってみて、自分達の黄金比を求めてみようと思います。

家庭によって違うのが粉もんのいいところだなあ。
カレーみたいで。
たこ焼きでこんな食べ方(材料)しているというのがあれば教えて下さいね。

20071112 Mon
七福神のお財布 

七福神のお財布 

七福神のお財布をいただいた。

p1000061.jpg


これに1万円札を入れてから使うと、お金がたくさん戻ってくるそうです(笑)
(ホンマかいな~)
私は見ていないので知らないのですが、明石家 さんまさんの番組でピーコさんが紹介されていたそうで、
サイトを見てみたのですが、品薄状態でした。

和紙のひろば 嵯峨
http://www.washinohiroba.co.jp/top.htm

結婚してから仲良くなったママ友にいただいたのですが、
その方は商売をしていて、年末のプレゼントとしてお客さんに配るものを私に下さったのでした。
「お金持ちになってほしい人にあげてるの」だって(笑)

そのママ友は、長男の事で悩んでいた時も、すごく考えてくれた人で、
とっても素敵な人です。

お金持ちになるかどうかはともかくとして、その気持ちが嬉しかった~(>_<)
最近モヤモヤする事が多かったので、とても元気になりました。

20071109 Fri
ともだちがほしい 

ともだちがほしい 

長男(小2)の話です。
以前にもありましたが、最近友達の事で悩んでいました。↓(もちろん私も(-_-;))
http://kotorinosubako.blog69.fc2.com/blog-entry-49.html

あれから、また・・・。

懲りずに学校で例のA君と遊ぶ約束をしてくる長男。
ところが、A君から長男に電話があり、その後、呆然とする長男。

聞けば、
「今日は約束していないから」
と一方的に言われ電話を切られたそうです。

この前の事件以来、A君と遊ぶかどうかは長男にまかせてきた私も、
さすがにその話を聞いて、
「○○(長男の名前)にとって、『友達』ってなんなの?
反省文を書かされたり、一方的に約束破られてもまだ遊びたいわけ?」
と聞いてしまいました。

そしたら、
「だって友達がほしいんだもん」
だって・・・。

どんなに酷い事されたって、長男にとっては数少ない友達の一人。
近くに子供が少ないため、どうしても遊ぶ子が限られてしまいます。
(その数少ないうちの一人がよりによってね・・・)

なんか悲しくなってしまって。

A君のことも本当はそんなに友達じゃないと思ってるみたいです。
例のA君のお父さんに反省文以外でも、今まで理不尽な事をされていたらしい。
(息子が悪くない時でも、話も聞かずに一方的に怒られたりしてたみたいです)
そんな愚痴のような事を一気に吐き出す長男。

それでも、友達が少ないから、友達がほしいから、我慢していたそうなのです。

今まで、長男は「わがまま」だと思っていたけど。
実は大人よりも我慢していたんだなあと思うと、かわいそうでたまりませんでした。

話した後は、すっきりした長男。
A君の事は、しばらく様子を見るのだそう。

昔はこんな事で悩まなくてよかったのになあ。
なんかモヤモヤとしますが、見守っていくしかないですね・・・。

20071101 Thu
松茸ごはん 

松茸ごはん 

松茸をいただきました。しかも国産(*^-゚)vィェィ♪

p1000053.jpgmatu_20071101102651.jpg

送ってくださる方にはいつも感謝です。ほんまありがたい。
早速、「松茸ご飯とお吸い物」にしました。
息子達は、「しいたけ~ヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!」なんて喜んでましたけど。
ちがうよ。松茸だよ。
息子達はホント幸せ者だなあって思う。
(旦那や私が小さい頃にそんなものはあたらなかったよ)

職業柄、いろんないただき物が多くて、
有難いことなんだけど、
息子達の口が妙に肥えちゃって、将来が心配・・・。
(お嫁さんがかわいそうだ~)

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。