コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070830 Thu
子供だけのキャンプ 

子供だけのキャンプ 

息子達が2泊3日のキャンプに行ってきました。

camp.jpg

当初は、日頃から「オレ様!(`Д´)」的な長男に、
『世の中はそんなに甘くないんだヨ』
という事をわかってほしくて、(長男だけ)計画していたのですが、
息子の友達も行きたい!という事になったので、次男も連れて行くことに。
みんなで行くほうが楽しいのは楽しいもんね。
(だけど、息子の友達はケガをして直前でキャンセルになったのだ(ノ_-。))

ところで、こういう「子供達だけのキャンプ」
うちの周りではすごく人気です。(全国的なこと?)
このキャンプを申し込む前に、『YMCAの夏休みキャンプ』を申し込もうとしてたのだが、
6月ですでにいっぱい。(各コースキャンセル待ち10人ずつだそうな)
なので一生懸命探したら、もう少し町のほう(笑)で、
NPO法人が主催しているキャンプがあったので、そちらに申し込みました。
それでも定員あとわずかだったらしい。(夏休み前だったのに)

猛暑だったこの夏。
なのにキャンプの時は、ずっと天気が悪くてかわいそう(秋雨前線が・・・)
旦那は『日頃の行いが悪いのかもね~(-_-)ウーム』なんて言ってたけど(笑)
キャンプと言っても、テントを張らず、「施設でのお泊り」みたいなもんなので、
あまり雨に左右されなかったのが幸い。

息子達にとっては親元を離れた「初めてのお泊り」
ちゃんと眠れたかなあ・・・など、いろんなことが心配です。
普段は本当にうるさくて「静かにしろ~!!」と怒りまくっていましたが、
いないといないで、「しーん」としすぎて、さみしいような。

でもそれなりに親も楽しませてもらって、(久しぶりに旦那とデートしました)
それぞれが満喫した3日間をすごしたと思います。

さて、キャンプから帰って来た日。
「また行きたい!!」と言った息子達。
何だか頼もしくて、こうやって成長していくのだなあとしみじみ思っていたら、
次男のリュックがない!

何かひとつは忘れ物をしてくるだろう、とは思っていたけど、
リュックごと忘れるなんて、ほんとにマイッタo(´д`)oァーゥー

スポンサーサイト
20070830 Thu
KNIT CAPがやってきた~ 

KNIT CAPがやってきた~ 

とうとうやってきました('-'*)エヘ

DSCN078111.jpg
(テーマは”ゆきんこ”です)


デザインした絵と実際の物とでは、色合いが違ってくるので、
自分が思ってたものとは若干違うものの、満足な物に仕上がったと思います。

冬にかぶろうっとd(゚ー゚*)ネッ!

20070825 Sat
KNIT CAP CUPにエントリーしました 

KNIT CAP CUPにエントリーしました 

お友達のmag_kanaさんに聞いてかなり興味がわいた
「KNIT CAP CUP」(ニットキャップカップ
舌をかみそうな名前ですが、その名のとおり、
ニットキャップの大会です(-_-)ウーム

何をするかというと、
自分がしたニットキャップのデザインを競うという。
ほんとに久しぶりに自分の中でざわめくものがありました(笑)

実は学生時代にデザインの勉強をしていたので、
とても興味をそそられました。

とても面白そうだったので、旦那と一緒に作ろうって言ってたんだけど、
仕事やら子供の用事やらで、あっという間に締め切りがすぎ・・・。
しょうがないから来年にしようとあきらめていたのですが。

mag_kanaさんがエントリーされて、
素敵なニットキャップを披露して下さり(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
また、締め切りが延長された事を教えてもらい、
「これはもうやるしかない」と思いました。

ほんと久しぶりに没頭しました。
仕事ですらこんなに集中したことない(スマヌ・・・)
ひたすらペイントショップとにらめっこ(・3・)ブー
締め切りが延長されたとはいえ、
考え始めた時には締切日まで、すでにあと3日ぐらいしかなかったので、
毎晩夜中に必死で考えました。


cap.jpg
(久しぶりにアタマつかったよ・・・)


ニットキャップは筒状になっているけど、
実際、デザインするのは平面状態。
凝ったデザインにしようと思うと、つなぎ目のことまで考えなくちゃいけない(-_-;)
型紙をダウンロードして紙型を作って、
それを見ながらイメージして・・・。

そして締め切りのギリギリでエントリーする事ができました(゚▽゚*)ニャハ♪
型紙のダウンロードまでしたくせに、結局単純なデザインです(ー。ー)フゥ
それでも「自分がかぶりたい!」って思うようなデザインが出来たので、
本当に嬉しい(*^-゚)vィェィ♪
(実際の出来上がりはどうかはともかくとして)

ニットキャップが届いたら、またお披露目しますね!


P1000037.jpg
(投票用紙が送られてきたけど、会場は「東京」・・・。(行けね))


20070820 Mon
小舅! 

小舅! 

久しぶりにキレてしまいました。
隣の義父母の家に住んでいる旦那の弟(以下、小舅)の事で。

こちらに何の相談もなく息子達に勝手にゲームを買って与えたのだ!
我が家は以前からゲーム禁止!
まだ時間の概念が無い息子達。
与えるなら
「もう少し時間の概念が出来てから」
と約束していたのだ。

小舅はそれを知っているのに・・・

ほんとありえない。

それはきっと。
旦那への仕返しだと思う。

その少し前・・・。

我が家が手狭なので(今は事務所と寝室が一緒なので)増築を予定していた。
駐車場の場所に増築するつもりなので、そこに停めている小舅の車を他の場所に停めてほしい
(つまり他で駐車場を借りてほしい)と頼んだ。

小舅はずっと無言だった。

その話の後にすぐ、息子達に
「ゲーム買ってあげる」
といきなり言い出したのだ。

ほんと子供っぽい。
(ていうか、駐車場は旦那の土地なのに)

よくよく考えてみれば、小舅はそんな人だった。
30近くにもなって、常識がなさすぎ。

私達の結婚式の日、ビデオ撮影を頼んでいたのだが、
寝坊して来なかった。(ありえない)
一生に1回の式なのに。
幸い、私の妹がビデオを撮ってくれていたので良かったが、撮れていない所もあって
(妹が私の親族の唯一の参列者だったので、ビデオ撮影ばっかりしていられるわけないし)
とても残念だった。
小舅はその後の食事会から来て、引き出物をもらって帰って行ったが、祝儀はなし。
(何しに来たんだ!?)

我が家の外のゴミ置き場に、自分の車のゴミ(吸殻・飲み物)を捨てるし。
(しかも分別できていないし)

その他、書ききれない程、いろんなことがありました。

一応、旦那の弟だし、これからも長い付き合いだから・・・と我慢してきたのだけど・・・。

尊敬する「三輪明宏」さんが、著書で、
「嫌いなヤツは「魔界族」から来たと思えば、自分(「天界族」)とは違う人種なのだから腹も立たない」
というような事をおっしゃっていましたが、それでもダメです。

魔界族からちょっかい出された今回は、どうしても我慢できなくて、旦那に「引越ししたい!」と言ったほどです。

でも、土地を買って、家のローンもあるので、ここから出る事は出来なさそう・・・(涙)

最近は、小舅に会わないよう、外出する時も周りを見てから外出します。

今はそうするしかないのかな。
早く出て行ってほしいんだけど。
ストレスたまりまくりです!!!

20070813 Mon
BBQ 

BBQ 

BBQイン琵琶湖です。
旦那の友達家族と一緒です(*^^)

連日、晴天だったのに、今日に限って曇っています(-_-;
しかも風が強くて、顔が痛い(-"-)

bbq.jpgbbq1.jpg



肉を焼いたりするのは、旦那達にまかせて、一日中テントの下でおしゃべりしていました(笑)
(それでもしゃべり足らなかったわ・・・)

20070811 Sat
なついてる? 

なついてる? 

「私はステップマザー継母)です。」
(こんなふうには言わないけどね(-_-;))

そう言うと、

「もう子供(継子)はなついた?」
と聞かれる事が多いのですが・・・。

「結婚してから継子達と交流する」
みたいなイメージがあるんですかね。

結婚後どうかはともかく、ある程度自分になついてなきゃ、
とても結婚なんてする気になれないと思うんだけど。

継母になる」ってどういうイメージなんだろ?

20070809 Thu
忘れがちなこと 

忘れがちなこと 

さっき、息子達の洗濯物をタンスにしまっていたら、
次男の引き出しの中がきちんとしているのに気がついた。

息子達は毎朝、自分の服を出してきて着替えているのだが、
次男は、好きな服を着たいのか、いつも下から(または後ろから)服を取り出す。

おかげで次男の引き出しの中はいつもぐちゃぐちゃo(´д`)oァーゥー
好きな服を着たいのは分かるけど、乱れたら直しておいてほしいんだな~(-_-;)

何度か注意した事もあるんだけど、
引き出しを開けるたびにぐちゃぐちゃで、またたたみ直して。

おしまいには
「自分でたたみな!(`∧´メ)」
なんて言ったことも・・・。(暑いから余計に腹立つんだよな)

最近では、すっかりあきらめて、ブツブツ言いながらもたたみ直していたのだが・・・。

それが今日はきちんとなってる!(ノ゚ο゚)ノ
でもなんでだろ?

それで思い出したのが・・・

昨日、引き出しを開けたら、たまたまきちんとなっていた。
だから、
「お!今日はちゃんと出来てるね~(*゚▽゚)すごいね~(o^-')b グッ!」
なんて褒めたのだ。

もしかしてその影響?

「褒めて育てる」
なんて言うけれど、普段なかなか出来ていなかった私m(_ _)mスマン

誰だって、叱られるばっかりじゃなく、褒めてもらいたいもんね!(私もそう)

20070807 Tue
家事を手抜きする 

家事を手抜きする 

近所の電気屋さんが閉店セールをやっていたので、行ってきました。

前から欲しかった、「食器洗い乾燥機」をゲットヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

うちのキッチンは、すごく狭いので(-_-)ウーム
置けるかどうか心配でしたが、
ギリギリ置けました↓

syokusen1.jpg

ホント、キリギリだよ~(ノ゚ο゚)ノ


おかげで、家事が楽ちん(*^-^)ニコ
工夫すれば、たくさん入るので↓


syokusen.jpg

一気に片付け完了テヘヘッ(*゚ー゚)>


ただ、椀物ばかりだと、たくさん入らないので、
料理を出す時はなるべく、平皿を使うようにしています。

20070806 Mon
かたづけられない 

かたづけられない 

次男(小1)のこと。

4月に1年生になってから、4ヶ月。

入学前に買ってもらった机はすごく汚い(-_-;)
引き出しは開けっ放し。
その中は、おもちゃや勉強道具が入り混じってる。
机の上は落書きだらけ。
糊の蓋が開けっ放しだったのか、その辺りにこぼれて、固まってるし・・・。

性格とはいえ、あんまりにもひどいΣ(゚口゚;

たまに一緒になって片付けて、最低、おもちゃと勉強道具は分けるようにしてるんだけど。
3日もたてば、みんなごちゃごちゃ(ノ゚ο゚)ノ

ネットで片付けられない人の事を調べてみたら、
「処理能力以上のモノを持っている」
事が、片付けられない理由なんだそう(-_-)ウーム

確かに、次男は、たくさんの物を持っている。
特に物を買い与える訳ではないのだが、
本人が工作大好きで、空き箱などでいろんな物を作っては、いろんな所につっこんでおくから、必然と物が増える。

しかも、作った時に出るゴミや、使った道具はそのまま。

あまりにもひどいので、空き箱などを与えないようにした事もある。
でも、義母からもらってくるから、あんまり意味なし(ー。ー)フゥ

どうしたら、かたづけてくれるんだろう?
整頓までは言わないから、せめて、元の場所に戻すぐらいの事はしてほしいよ・・・。

20070805 Sun
プーぺガール! 

プーぺガール! 

みなさんは
「プーぺガール」
を知っていますか?

pupe.jpg

最近見つけたブログパーツで、
自分の分身を着せ替えすることが出来ます。

それもただの着せ替え遊びではなくて、
自分が持っているファッションアイテム(服や、バッグなど)の写真をアップすることによって、着せ替えパーツをゲットする事が出来ます。

久々にわくわくしながら遊んでしまいました(笑)
SNSでもあるので、いろんな人とも交流できるみたい。

良かったら、お誘いしますので、興味のある方はやってみて下さい。
かなり気分転換になります(*^^)

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

20070804 Sat
プレゼントは2つ 

プレゼントは2つ 

最近、次男の誕生日でした。(7歳になったよ)

前から欲しいと言っていた虫かごと、
少年野球へ頑張って行っているのでグローブをあげました。

次男にはひとつ上の兄がいます。(年子なのよ~)
その日は、長男はイライラ(-_-;)
なぜかというと、自分はもらえないから。(それは次男にも言えることなんだけど)

でも、もう小学生なんだし、我慢できないとね。

-------------------------------------------------------

私がまだ旦那と付き合ってる時、
兄弟のどっちかの誕生日には、プレゼントを2つ用意しなければならなかった。

その時、兄弟は、まだ3歳と4歳で、
「誕生日の人だけがプレゼントをもらえる、ということが理解出来ない」
という理由で。

びっくりしたし、ちょっと甘やかしすぎ?
とも思ったけど、年子ってそういうもんなのかな?って。

長男が5歳の誕生日から、これもまた祖父母の提案で、我慢させるということになった。

-----------------------------------------------------

最近の次男の誕生日に、
なぜか長男のプレゼントもあったΣ(゚口゚;
(祖父母より)

ここ連日(誕生日以降)、長男のわがままがひどかった。
かなり手を焼いていたみたいだし。
だから?

そういや、長男の誕生日にも次男は何か買ってもらってたような・・・(ー。ー)フゥ

いつまで、プレゼント二つ?
ちょっとイラッと(-"-;)してしまうのでした。pure.jpg

20070803 Fri
勉強大好き 

勉強大好き 

長男が夏休みから、ベネッセの「チャレンジ2年生」をはじめました。

本当は、4月から「やりたい!(-ε-)ブーブー」ってうるさかったのだけど(笑)
ずっと「ダメ~(-_-)」と言ってやらせませんでした。

長男が小学校に上がる前から、毎日簡単なドリル(くもんとかの)を1枚ずつやっていたので、
それで充分だと思っていたから。

簡単なドリルでさえも、たまにわからないとゴネまくったり、
遊びたいから「やりたくない!<`ヘ´>」って駄々こねてる時もあったので、
今やってるドリルより、内容も多けりゃ、レベルも高い「チャレンジ」をやっても、どうせ出来ないんじゃないかと思ってた。

友達がやってるから、自分もやりたい。
付録がついてるから、やりたい。

どうせそんな理由でしょ~って思ってたから、

「これから(4月から)夏休みまで、毎日休むことなくドリルをやったら、チャレンジやってもいいよ」

なんて、条件を出した。

本人はやる気になっていたが、
多分そんなの無理だろうなって思ってたら、
言われなくても自分からドリルをするようになったので驚いた(ノ゚⊿゚)ノ

そして夏休み・・・。

約束どおり、毎日ドリルを頑張ったので、チャレンジをやらせる事に。

付録ばっかりではなく、チャレンジのドリルもきちんとやる長男。

勉強すきなんかなあ(-_-)ウーム

(まあ勉強しないよりはましだけど、私が子供の時とは違うなあ)



広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。