コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20110710 Sun
もうすぐ1歳 

もうすぐ1歳 

kane001.jpg

三男もうすぐ1歳です。
この一年は本当にあっというまでした。

初めての妊娠・出産、お兄ちゃんたちも含めての子育て、決して順調とは言えなかったけど、
私が経験してきた事は、きっと自分のためになったと思います。

三男が成人するまであと19年・・・
その頃私はアラフィフ(笑)
まだまだ頑張らなくては!

引き続き応援宜しくお願いします(*^_^*)

スポンサーサイト
20110529 Sun
10ヶ月検診、そしてまた・・・ 

10ヶ月検診、そしてまた・・・ 

先週10ヶ月検診がありました。
三男は月末生まれなので、正確に言えばまだ9ヶ月なんですけど・・・(これがやっかいなことに・・・)

前回の4ヶ月検診の時は体重が標準より少ない、という事で、また再検診(1ヶ月後)で、かなりへこみました・・・
が、小児科医が1ヶ月勘違いしていた事がわかり(怒)大丈夫(標準ど真ん中)でした。

今回は、少し前に風邪をひいていたので体重は少し少なめかもしれないけど、離乳食も順調なので心配ないかと思いきや・・・

再検診でした(涙)
理由は、足腰が少し弱い(?)とのことで・・・

10ヶ月ぐらいになると、そろそろつかまり立ちを始めるそうなんですが、三男はいっこうにする気配なし。
少し気にはなっていたけど、そのうちするだろう~と自然に任せていたのですが、それがいけなかったのか・・・
保健士さんにもつかまり立ちの事(まだ出来ない事を)を結構しつこく聞かれて、嫌な予感はしていたのですが、
診察のところでまた小児科医に「足腰が弱いね~」と言われまた再検診(1ヶ月後)

それまで産婦人科で知り合った友達と久しぶりに再会したりして楽しい感じだったのに、一気にへこみました。

標準が何を持って標準なのかなんて明確ではないのだし、
ましてや三男は月末生まれで月初生まれの子とはひと月近く差があるので気にしちゃいけないんだろうけど・・・

でも言われるとショックなもんです・・・(かなりへこみます)
普段、元気で良く動き回り大丈夫なもんだと思って受けてるので余計にがっかり。

検診ってわが子の成長を感じて喜ぶ出来事だと思うのに、私にとっては毎回憂鬱な出来事かな・・・




それから二日後、つかまり立ちが出来ました(汗)
やるならもうちょっと早くやってよ~っていう気分でしたが、これで来月はクリア出来そうです。

tutai001.jpg







20110515 Sun
保育園 

保育園 

4月から保育園行ってます。
第一希望からもれたのでどうなることかと思っていましたが、なんとか第二希望で入れました。
今年度から開園の新しい園だったので、下見も口コミもなく不安だらけでしたが、今のところ特に不満もなく、
逆に園児が少な目なので目が行き届いていいかなと。

しかし、三男は早退・欠席が多いです。
保育園に入ると病気をよくもらう(あげる)って言われてて頭では理解してたけど、予想以上です。
お兄ちゃん達も保育園だったけど、3歳からだったので、これほど多くなかったかな。
G.Wはずっと熱があり、看病漬けでした。
先週ポリオ受けたら次の日また熱でお迎え。
その次の日の朝下がったのですが、念のためお休み。(保育参観だったのに残念)
またさっきから熱が上がってきて、明日行けるんだろうか…

20110327 Sun
まさか、まさかの・・・ 

まさか、まさかの・・・ 

三男(8ヶ月)まさかの水ぼうそうです・・・
まだ入園もしてないのに。

2週間前に次男が帯状疱疹になりました。
それもまた、まさか・・・な出来事だったんだけど、疲れてたんでしょうね。
普通は大人がなるものらしい?

次男が帯状疱疹になった時、お医者さんに我が家に赤ちゃんがいる事を言ってなくて、こちらも何も知識がないから普通に次男と三男は接してました。

2、3日してからネットで帯状疱疹について調べたら、水ぼうそうにかかってない人に(水ぼうそうとして)うつる可能性があるという事を知って血の気が引いたけど、時すでに遅し・・・
がっつり接触してるもんね。次男が入った後の浴槽に入ってたし。

帯状疱疹の診断が下ってから1週間後、お医者さんに聞いたら、
「潜伏期間が2週間なので、後1週間ぐらい気をつけて様子を見て下さい」
と言われました。

先週の木曜日がちょうど2週間だったのですが、その前にスポ少の卒団式やら春休み前でバタバタしてたこともありすっかり忘れてて・・・
金曜日、三男の体に虫さされみたいなものを発見。
かかりつけに連れて行ったらまだ(水ぼうそうなのか)判断できないと言われ・・・
そしたら土曜の夕方、水疱がいくつかできて、熱も8度近く上がってきたので・・・
救急に連れて行ったら、バッチリ水ぼうそうでした。

まだ小さいからか症状も軽くて、今日も元気にズリバイしまくってます・・・
ただ1週間外に出られないのが辛い~
もうすぐ入園なのになんの用意も出来てないから買い物行きたいのに~
でも後1週間遅かったら、入園式アウトだったので、今かかっといて良かったのかも。

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。