コトリノスバコ

コトリノスバコ

のんびりやっています
つぶやき

プロフィール

kotorinosubako

Author:kotorinosubako
2006年1月、初婚でいきなり2児の母となりました。
毎日いろんなことがありますが、自分が選んだ人生なのだから楽しくすごしたいと思っています。
----------------------------------------------------
mixiで初婚のステップマザーのためのコミュ
「初婚でいきなりステップマザー」をしております。
初婚ステマムで興味ある方は一度のぞいてみてくださいね☆
----------------------------------------------------

最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ検索

RSSフィード
リンク
携帯からもチェック!

QRコード

FC2カウンター

------ --
スポンサーサイト 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100709 Fri
びっくりな寝言 

びっくりな寝言 

この前、夜中にびっくりする事がありました。

最近、夜中にお腹が張って起きる事が多く、また寝る時も赤ちゃんが爆動きでなかなか寝付けなくて、すっかり寝不足気味でした。
旦那は横でぐーすか寝ててうらやまし・・・

その日もなかなか寝付けなくて携帯をポチポチいじっていると、横で寝てる旦那が突然むくっと起き、
私のお腹に手を当てると、

「〇〇!(赤ちゃんの名前)お母さんが寝られないからお前も早く寝なさい!」

と言ったのです。

もちろん目は閉じたままなので、寝言?だと思うのですが、突然なのでびっくり!
お腹の赤ちゃんも、え!?みたいな感じでピクっと動いたかと思うと、急にシ~ンとなってしまいました。
それからはおとなしくなったので、その日は朝までぐっすり眠る事が出来ました。

次の日、旦那に聞いたら覚えてない、との事。
やはり寝言だったようです(汗)

スポンサーサイト
20100621 Mon
父の日と事故 

父の日と事故 

昨日は父の日でした。

いつも実家の父、義父にパジャマを贈っています。
結婚当初はいろいろ考えてプレゼントしていましたが、ネタもつきるし、好みもあるだろうし。
パジャマだったら多少好みでなくても寝る時に着るものなので、当たり障りがないかな、と。
ただし、去年と同じような柄のパジャマではいけないので、毎年どんなものを贈ったか覚えておく必要ありです(汗)

旦那はいつも物欲の人(笑)で、始終あれほし~これほし~と言ってるので、一緒に買いに行く事にしていますが、
今年は珍しく何も言わなかったので、旦那もパジャマにしました。

義父はいつも喜んでくれるし(社交辞令かもしれないが)実家の父も喜んでメールくれるし、あとは旦那だけ。
旦那は毎週土日は子供の野球の指導へ行っているので、渡すのは夜になります。
喜んでくれるかな~。

実はこうやってプレゼントを用意しておくのってほとんどないです。
いつも旦那が欲しいものを一緒に買いに行くので。

まあ私も誕生日とかはそうなんですが、何かの記念日とかじゃなくても旦那は出張先からよく私にプレゼントを買って来てくれます。
それが私の好みであるかというと全くそうではないのですが(笑)そういう気持ちはすごくうれしい。
サプライズっていうのかな。

今回は私がしてみました。(ていうか父の日なんだけどね)

ところが夕方携帯に電話が・・・
野球の指導者同士で練習後飲みに行ったりする時がたまにあるので、その電話かな~と思ったら・・・

事故をした

とのこと。
しかも自分が相手の車にぶつけたそうです(汗)
幸いコツンと当たったぐらいで、相手の方にもケガもなく、こちらもケガがなく良かったのですが、
一瞬血の気がサッと引きました。

警察を呼んで、保険屋さんにも電話し、一応トラブルもなく処理してもらえることになったそうですが・・・
ほんと妊婦には良くない話です。
かなり動揺しました。

帰ってきて、事故の話を聞くだけにして、後は何も言いませんでした。
旦那は天然だけど、事故とかするようなタイプじゃないし、今回の事は結構ショックを受けてるかもしれないから・・・
それに今日は父の日だしね・・・でもよりによって間の悪い事!

お互いちょっとお疲れ気味の父の日でしたが、パジャマは喜んでくれました。
さっそく夜に着てくれたので良かったです。

それにしても、うちの車、事故3回目なんです。(この2年で)

1回目は私が単独で。(ブロックに乗り上げてバンパーが割れた)
2回目は駐車場でぶつけられた。しかも1回目の1ヶ月後ぐらいに。(またバンパーが割れた)
3回目は今回の。(またバンパーです)

何回バンパーを修理してるやら。(割引とかないかな)
お払いに行かないと・・・

20100325 Thu
新型インフルエンザ 

新型インフルエンザ 

この3連休中に旦那が新型インフルエンザになりました。
最近、学校で胃腸風邪やらが流行っているので、子供にばかり目が向いていたのですが、
気づけば旦那がインフルエンザというなんともマヌケなことに・・・

今ごろインフルエンザ?って思うし、なぜよりによって妊娠中に?という感じです

幸い、次男は新型になって免疫があるのと、長男と私は1月末に予防接種をしていたのできっと(多分)大丈夫・・・
旦那にも予防接種するように言っていたのだけど、出張でバタバタしていたのと、もうすっかり下火になっていたので、私もそんなに気にしていなかったのですが、甘かった・・・

妊婦がいるおうちでは家族(本人も)の予防接種は必須だと思います。
何があるかわからないので・・・

さて、この連休中は看病に追われて大変でした。
次男の時と違い、熱がなかなか下がらない・・・
3日間40度近くも熱があり、本当に苦しそうでした。
大人のインフルエンザはやっかいです。

自分がうつるかも、というよりも、もし旦那が死んで子供3人抱えて生きていくことになってしまったらどうしよう・・・
ということの方が心配でした(笑)

そう思えるのは今やすっかり下火になってるからかもしれません。
そういやニュースでも見ないですね。
あれだけ何人死んだとか騒いでたのに。
もしも流行真っただ中だったら、冷静に看病できずパニックになってたかも。

旦那が良くなってから、妊娠中の家族のインフルエンザ感染について、ネットで検索してみたんです。
そしたら、部屋を別にして隔離する、というブログの記事が出てきたのですが、中には実家に帰ってた人やら、ホテルに宿泊した人まで・・・

私の場合、部屋は別にしていました。
でも実は一緒でもいいかな~とか思ってたり。(予備の布団もないし)
インフルだとわかる前日の晩から高熱があったみたいだけど、知らずに一緒の部屋(ベッド)で寝てたのもあるし。
結構そんなお気楽な気持ちだったのだけど、義父母の大反対にあい、布団まで貸してもらったので別の部屋で寝ることにしたわけです。(いいかげん)

でもネットで見たら、大変な事!のように書いてあったので、私はちょっとトロいのかな・・・と思いました。
ちょっと反省。

20081120 Thu
れんらくちょう 

れんらくちょう 

旦那とわたしの連絡帳を作りました(笑)

DVC00027.jpg

(挫折した家計簿を再利用(笑))

自営業で、また旦那は出張でいない事が多いので・・・
少し前までは、何とか覚えていられた事も最近はよく忘れる(-"-)
老化現象かしらん

仕事の事だけでなく、旦那への要望もアリです(笑)
ていうかそれが目的?

今日、旦那宛の代引きの荷物(ネットショップでお買い物)が届いた。
3600円。ちょっと焦る(>_<)
午前中、長男を連れて病院へ行ったので、財布の中身が少し心細かったのだ。
(しかも午後はインフルエンザの予防注射予約してたし~現金がいるのよ!)
結局、たまたま別のことに使おうとして家に置いておいた現金から払ったんだけど・・・
いつも余計な現金を家に置いてるわけじゃないし、今回は助かった!

少し前に旦那から「代引きで荷物が届くから~」とは聞いていたのだが、送料300円だけって言っていた。
でも送料だけの代引きって変じゃない?
だから確認してね!って言ってたんだけどね。
こっちも忙しいから忘れてたよ(ー。ー)フゥ

とまあ、お互いすぐ忘れちゃうんで・・・

20081115 Sat
手術、その後・・・(追記あり) 

手術、その後・・・(追記あり) 

最近、病気ネタばかりで恐縮です(>_<)
みんな病院行きまくりなので医療費がすごい!
やっぱり健康って財産よね

さてさて、旦那の手術その後です。

当日、緊張しながら病院へ行った旦那(笑)
ついて行こうかと思ったけど、多分中に入れてくれないだろうということで、私はついて行くのやめました。(ていうか、たいしたことないのに、つきそいってのもね)

めずらしいとのこと(大きさ的に?)で、他の科からも先生が見に来ていたらしく、わいわいしながらのにぎやかな手術だったそうな(笑)
緊張している旦那にすれば、迷惑な話かもしれないけど、笑えます(。・m・)プププ

局部麻酔をして、いざ摘出。
特に痛みもなく簡単にとれたようなのですが、とってからもまた大騒ぎ(笑)

先生は、「めずらしい!」とかいいながら、写真撮ったり、ものさしで測ったりしていたそうです。
旦那も見せてもらったそうですが、乳白色のおまんじゅうみたいだったそうな。(なんだかおいしそうね)
脂肪のかたまりだと普通は黄色っぽいそうです。
大きさは5.5センチありました。(結構大きいね)

すごいのは、そのおまんじゅう(笑)に毛細血管があったこと!(生きてる?)
先生が(おまんじゅうを)メスで切ってみたそうなのですが、中身がドロっとしたものではなく、そのまま(ゼリーみたい)だったそう。
なんなんだろうね?
検査に出して調べてくれるそうです。

15年かけてこれぐらいの大きさになっている事を考えると悪性のものではなさそう、とのことだったので安心しました。
9針も縫ったので、傷が痛々しいのですが・・・、まあとにかく無事に終わってよかったです(*^^)

その後・・・

続きを読む »

広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。